ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

Q&A

但馬信用金庫にいただく、よくあるお問い合わせとご回答をまとめています。

ATMに関するご質問

Q.ATMが利用できる時間はいつですか。

ATMの設置場所によりそれぞれ異なりますので「ATM・店舗紹介」をご覧ください。

Q.出金するのに手数料がかからない時間はいつですか。

キャッシュサービスの手数料の時間帯については「キャッシュカード利用手数料」ページをご覧ください。
当金庫のキャッシュカードをご利用の場合は、平日の8:45~18:00、土曜日の8:45~14:00は無料です。他の金融機関のカードをご利用の場合は各種手数料一覧のキャッシュカード利用手数料をご覧ください。なお、当金庫発行のキャッシュカード(個人の方のみ)で、次の条件に該当する口座の時間外手数料は無料です。
○当金庫の出資会員様
○給振指定口座のカード
○年金受取指定口座のカード
詳しくは「ATM時間外手数料無料」ページをご覧ください。

Q.但馬信用金庫のATMはどこにありますか。

但馬地域を中心に、店舗併設ATM、店外ATM合わせて75箇所、96台(H29.6末現在)設置しています。詳しくはホームページの「ATM・店舗紹介」をご覧ください。

Q.他行やコンビニのATMでも但馬信用金庫のカードは利用できますか。

当金庫のキャッシュカードでほとんどすべての金融機関のATMが利用できます。コンビニ内に設置のATMもご利用いただけます(セブン銀行除く)。ご利用時間帯および手数料については、設置している金融機関によって異なります。
※上記の利用可能としたATMにおいても利用時間に制限があり、使えない時間帯または一部提携外のATMはご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。
≪事業所の方≫
普通預金の法人キャッシュカードは当金庫と、他の信用金庫、ゆうちょ銀行のみで利用可能です。また当座勘定の法人キャッシュカードは当金庫のみ利用可能です。

Q.但馬信用金庫のATMで他行のカードは利用できますか。

他の信用金庫、他行(※)、ゆうちょ銀行のキャッシュカードがご利用いただけます。
他の信用金庫のキャッシュカードをご利用の場合はしんきんゼロネットサービスにより、次の取引手数料が無料となります。
平 日 8:45~18:00 入出金
土 曜 9:00~14:00 入出金
※「他行」とは、都銀・地銀・第二地銀・信用組合・労働金庫・系統農協・信漁連・信託銀行・イオン銀行のカードですが、お預入れ取引は、第二地方銀行、信用組合、労働金庫、イオン銀行に限りご利用いただけます。

Q.カードが使えなくなりました。どうしたらよいですか。

カードの磁気の一部が損失している可能性があります。窓口にて再発行のお手続きをお願いします。窓口で必要なものは、お届出印鑑、お通帳またはキャッシュカード、本人確認資料(運転免許証等)です。詳しくは窓口にお尋ねください。なお、磁気不良またはIC不良でご利用できなくなったカードをご提示いただいた場合につきましては、再発行手数料は無料とさせていただきます。
※下記のように、強い磁気を発生させるものに近づけた場合に、カードの磁気部が損失するケースがありますので保管方法にご注意ください。
例)
・携帯電話、携帯ゲーム機、ノートパソコン、テレビ、ステレオ等(スピーカー部分)
・磁気ネックレス、財布やセカンドバッグの留め具部分に磁石を使っている物
・同じように磁気ストライプがあるカードと一緒に保存(カードは出来るだけ個別で保存)
・電磁調理器、交流式電気カミソリ(家電製品全般は、ACアダプターから電力の供給をうけているため強い磁気を発しています。)

Q.カードに振込先を何件まで登録できますか。

ICチップの付いたキャッシュカードに振込先情報を10件、依頼人情報は最大3先登録することができます。
ATM表示画面の「IC振込情報」から「複写」「照会」「削除」ができます。
なお、振込先情報はICチップ内に記録・保管しますので再発行等により新しいカードになった場合は新カードに情報が引継がれませんので、新しいカードをご利用になる前にATMにて旧カードからの「複写」を行って頂きますようお願いします。

Q.暗証番号を忘れたら教えてもらえますか。

暗証番号はお客さまの大切なご預金をお守りするための重要な情報のため、セキュリティ上、お教えすることができません。暗証番号をお忘れになった場合はキャッシュカードの再発行のお手続きをして頂き、改めて暗証番号をご登録いただきます。その際所定の手数料がかかります。

Q.暗証番号を変更したいのですが、どうすれば良いですか。

ATMにて暗証番号の変更ができます。ATM表示画面の「各種契約変更」より「暗証変更」にて操作してください。

Q.暗証番号は何回間違えたら使えなくなるのですか。

2度のカード排出で無効となります。1度の操作で3回暗証番号を間違えられるとカードが自動で排出されますのでもう1度操作することで最大6回確認できますが、3回間違えられなくても操作の途中で「取消」ボタンを押されるとカードが排出されますのご注意ください。
カードが使用できなくなった場合は、再発行が必要となりますので、暗証番号の管理は適切におこなってください。再発行の際には、所定の手数料がかかります。

Q.通帳で出金はできませんか。

当金庫では、セキュリティ管理を強化するため、通帳でのATM出金は停止しております。キャッシュカードをご利用ください。なお、通帳による入金は可能です。

Q.通帳繰越はATMで出来ませんか。

店舗に隣接したATMコーナーでは総合口座通帳4種類(青、赤、キャラクター2種類)の繰越が可能です。
店外ATM(店舗に隣接していないATM)では全ての通帳が繰越できません。
※通帳表紙の氏名が17文字以上の場合はATMでの繰越ができません。(通帳表紙の氏名印字は最大16文字のため)
※お通帳の最終ページが満行になった場合のみ繰越が可能です。

Q.但馬信用金庫のATMでクレジットカードのキャッシングはできますか。

次の提携先のクレジットカードにより、キャッシング、残高照会が可能です。
提携先:VISA、JCB、DC、UC、ニコス、ジャックス、クレディセゾン、オリコ、セディナ、オリックス、楽天銀行、イオン銀行 NKC(旧日本海信販)等
利用可能時間:平日8時から21時
          休日9時から21時
出金可能金額はお客さまとクレジット会社との契約により上限が定められていますのでご契約内容をご確認ください。

Q.ローンカードを利用する時の手数料はいくらですか。

当金庫のキャッシュカードのご利用と同様です。詳しくはこちらをご覧ください。

Q.ATMではどのような取引ができますか。

殆どの当金庫ATMで、現金の引出し、現金の預入れ、残高照会、通帳記入、定期預金の預入れ、口座振替(出金する口座のカードと、振替先のカードまたは通帳をお持ちの場合)、両替(1万円札から千円札)、暗証番号変更、振込(※1)が可能です。また店舗併設のATMでは硬貨入金・硬貨出金(※2)・通帳繰越(総合口座通帳4種類)が可能となっております。
※1 振込については、にしがき元町出張所、新温泉町役場出張所ではご利用いただけません。
※2 店舗併設ATM以外でも、アイティ出張所、コープデイズ豊岡出張所、日高総合支所出張所、エスタ和田山出張所、やぶYタウン出張所では硬貨の入出金が可能です。ただし硬貨の枚数の上限は100枚です。一度にたくさん投入されますと硬貨づまりを起こすことがございますのでご注意ください。

Q.防犯対策のため、出金限度額を引き下げたいのですが。

一部のATMにて1日のカード出金限度額を引き下げることができます。ATM画面の「各種契約変更」より「支払限度額変更」にてお手続きください。なお、引下げした後の引上げについては窓口での手続きが必要になりますのでご注意ください。
1日の出金限度額
ICカード以外のキャッシュカード(磁気ストライプ)・・・50万円
ICキャッシュカード・・・100万円
≪事業者の方≫
法人キャッシュカード、事業者カードローン・・・100万円

Q.通帳が使えなくなりました。どうしたらよいですか。

通帳の磁気部の磁気が一部破損している可能性があります。お手数ですが窓口にご用命ください。

Q.振込はいくらまで出来ますか。

ATMでは10 万円を超える現金振込はできません。また、窓口で10万円を超える現金振込をされる場合は「取引時確認」が必要となります。 (キャッシュカードによる振込は特殊詐欺の被害極小化のため、振込限度額を1日当たり300万円とさせていただいております。当金庫キャッシュカードで他金融機関のATMをご利用の場合は200万円以下とさせていただいております。)
なお、当金庫にご本人確認書類の提示をいただいていないお客さまはキャッシュカードでも10万円を超える振込みはできません。
また、特殊詐欺被害防止のため、平成29年8月より、70歳以上の個人のお客様で、3年以上ATMでキャッシュカードによる振込を利用されなかった場合、振込取引を停止させていただいております。

紛失・盗難について

Q.通帳、カードを紛失しました。どうしたらよいですか。また、紛失した通帳、カードが見つかりましたがそのまま利用できますか。

お電話にてカードの使用を停止することができます。取引店にご連絡ください(平日9:00~17:00)。店舗の営業時間外の場合は「しんきんATM監視センター(06-6454-6631)」までご連絡ください。365日、24時間受付しております。なお、後日店頭での手続きが必要となります。
なお、カードの利用停止はお電話にて受付しておりますが、発見された場合等の使用再開時は店頭にて所定のお手続きが必要となります。ご本人を確認できる書類、届出印鑑、通帳またはカード(口座番号の確認のため)をお持ちの上、お取引店までご来店ください。

各種手続き

Q.住所を変更するにはどうしたらよいですか。

お取引店に連絡いただくか、ATMコーナーに「メールオーダーサービス」の用紙を備え置きしておりますので、所定の記載箇所をご記入頂き、所定の確認資料のコピーを添えて郵送して頂くことで変更が可能です。書面記載の説明をよくお読みになり、所定の確認資料のコピーを同封ください。
○メールオーダーによるお届出は個人の方に限らせて頂きます。法人の方はお取引店までご用命ください。)
○当座預金、マル優、マル特、財形預金(マル財)、ご融資、保証取引、貸金庫、投資信託、国債、でんさい、外国為替取引、信託等をご利用のお客さまはメールオーダーによるお届出はできません。お取引店までご用命ください。

なお、当金庫営業圏外へ転居される場合は、ローンや出資金の解約が必要となります。

Q.公共料金の引落口座を変更したいのですがどうしたらよいですか。

NHK、電気(関西電力)、NTT、大阪ガスの料金引落口座を変更される場合は、ATMコーナーに備え置きの「メールオーダーサービス」に所定箇所をご記入頂き、ご郵送頂くことでお手続きできます。

Q.クレジットカードの引落口座を変更したいのですがどうしたらよいですか。

それぞれご契約のクレジットカード会社に連絡してください。なお、一部ホームページで変更可能なクレジットカード会社もございます。一部につきましてはこちらをご覧ください。

Q.口座を開設したいのですがどうしたらよいですか。

ご本人確認書類(運転免許証等)、ご印鑑をお持ちになって窓口までご来店ください。また、お仕事の都合等で、店舗までご来店できない場合は、当金庫の営業係(得意先係)がお近く(当金庫営業エリア内)を訪問しておりますので、勤務先やご自宅へ訪問することも可能です(すべてのご希望に添えかねる場合もございます)。詳しくは各営業店にご連絡ください。また17時まで営業の店舗もございますので、ご利用ください。

Q.口座を解約したいのですがどうしたらよいですか。

ご本人確認書類(運転免許証等)、お通帳、カード、お届出印鑑をお持ちになってお取引店までご来店ください。遠方に転居され窓口へのご来店が難しい場合には、お取引店にご連絡ください。

Q.相続手続きには何が必要ですか。

「預金の相続手続きにご用意いだだく書類一覧」をご覧ください。なお、お手続きは「遺言書」がある場合、「遺産分割協議」をされた場合等、様々なケースにより異なりますので、お取引店へご照会ください。

Q.金融機関コードと店番を教えて下さい。

金融機関コードは「1692」です。ホームページの右上をご覧下さい。店番は「ATM・店舗紹介」のリンク先をご覧下さい。

Q.定期預金の満期案内が届きましたがどうしたらよいですか。

「自動継続型」であればお預け入れの内容に変更がない限りお手続きしていただく事項はございません。「自動継続」以外であれば、満期日以降お早めに取り扱いの店舗までお越しいただきますようお願い致します。

ローンに関するご質問

Q.ローンを申込するにはどうしたらよいですか

ホームページ上で、住宅ローンを含む各種ローンの仮申込のページをご用意しております。ホームページからお申込いただきますと、今後の審査がスムーズになります。審査の可否および今後のお手続きについては、当金庫担当からお電話でご連絡させていただきます。詳しくは各営業店若しくはローンデスクにお問合せください。

Q.ローンの申込には何が必要ですか。

ローンの種類によって異なります。詳しくは、それぞれのローン商品ページをご覧ください。

Q.繰上返済するにはどうしたらよいですか。

ローンの種類によって異なります。また、当金庫所定の手続きが必要となりますので、窓口またはローンデスクにお問合せください。

Q.審査から借入ができるまでどのくらい必要ですか。

ローンの種類によって異なります。詳しくは、お取引店にお問合せください。なお、カードローンについては、カードがお手元に届くまでに、審査終了から2週間程度必要です。

Q.口座がないと借入できませんか。

お借入返済用の口座を設定いただくため、当金庫で口座を開設いただく必要があります。詳しくはお近くの店舗またはローンデスクにお問合せください。

Q.住宅ローンは勤続年数が1年では借入できませんか。

無担保住宅ローン等、勤続年数による条件を設けていない商品もご用意させていただいております。個別にご相談させていただきますので、まず最寄の店舗若しくはローンデスクにお問合せください。

インターネットバンキング

Q.インターネットバンキングでは何ができるのですか。

主な利用可能なお取引
≪個人インターネットバンキング≫
当座・普通・貯蓄預金の照会(残高照会・入出金明細照会・取引履歴照会・振込結果照会)、振込(振込予約・振込予約照会、振込予約取消、振込先口座登録)、税金・各種料金収納サービス(IBによりMPN(マルチペイメントネットワークサービス)を利用して税金・各種料金等の収納を行うサービス「ペイジー」をご利用頂けます)

≪法人インターネットバンキング≫
当座・普通預金の照会(残高照会、入出金明細照会、取引履歴照会)、データ伝送(総合振込、給与・賞与振込、預金口座振替)、資金移動(当座・普通口座から当座・普通・納税準備預金へ、他金融機関への振込の場合は、当座預金・普通預金への資金移動が可能です。)、税金・各種料金収納サービス(IBによりMPN(マルチペイメントネットワークサービス)を利用して税金・各種料金等の収納を行うサービス「ペイジー」をご利用頂けます)

Q.インターネットバンキングの申込はどのようにしたらよいのですか。

≪個人インターネットバンキング≫
窓口にて「たんしんインターネットバンキング申込書」をご記入頂きます。お届出印鑑、本人確認が必要です。

≪法人インターネットバンキング≫
窓口にて「たんしん法人インターネットバンキングサービス申込書」をご記入頂きます。(お届出印鑑、ご来店頂いた方のご本人確認書類をご持参ください。)
データ伝送を利用する場合は、別途、データ伝送契約手続きが必要です。(データ伝送契約をすると、法人IBで総合振込、給与振込、賞与振込、口座振替がご利用になれます。)

Q.インターネットバンキングの詳しい使い方を教えて欲しい。

法人インターネットバンキングにつきましては「操作マニュアル」を掲載しております。不明な点がございましたら、インターネットバンキング専用ダイヤルまでお問合せください(0796-23-1207)。またよくある質問につきましては別途Q&A(個人法人別)に掲載していますのでご参照ください。

お問合せ

お聞きになりたいこと、ご相談されたいことがあれば、お気軽にお電話ください。

但馬信用金庫 代表
0796-23-1200 〒668-0033 豊岡市中央町17-8
受付時間は平日9時00分~17時00分です(ただし、祝日、振替休日、12月31日~1月3日を除きます)。
各店舗へのお問い合せ
但馬信用金庫 ローンデスク受付
0120-615-120 〒668-0033 豊岡市中央町17-8
受付時間は平日9時00分~17時00分です(ただし、祝日、振替休日、12月31日~1月3日を除きます)。
ローンデスクについて
通帳・キャッシュカードの偽造・盗難・紛失等のお問合せ
平日の午前8時40分から午後5時00分までは、お取引店(カード発行店)にご連絡下さい。
平日の上記時間以外および土・日・祝日は、06-6454-6631<br />
(しんきんATM監視センター)
各種紛失について

このページの先頭へ